STORY of ITEM

今こそ見直したいサブバッグ 心地よさをお供に

毎日付き合う鞄。

 

メインバッグは悩んで選んだお気に入りのものがあるのに、

たまに必要なサブバッグは“これでいっか”と

ショップバッグや使い古した付録品等、ついついあるものを使っていませんか?

 

今回はサブバッグとの関係を見直したい方におすすめの、

TOKOLOROが手がける道具のようなサブバッグをご紹介します。

 

 

生駒市西松ヶ丘にあるTOKOLOROは

オリジナルのサブバッグやポーチ、セレクト雑貨を販売するお店。

シンプルでありながら印象的なロゴマークを

見たことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

TOKOはインドネシア語で“お店”を、LOROはジャワ語で“2”を意味しており、

インドネシアに住むお姉さんと、奈良に住む妹さんの2人で運営されています。

 

 

手を抜きがちなサブバッグに着目し、

メインより目立たぬよう、気軽に自由に使ってほしいと

姉妹でデザインしたターポリンのトートバッグ。

 

ターポリンとは、雨や汚れに強く、丈夫に作られているため、

運動会で使用されるテントの屋根の部分や、横断幕に使用されている素材です。

 

「海やキャンプ、公園で汚れを気にしたくない時や、

濡れた服や靴をいれたい時にもどうぞ使ってください」と話してくれた妹の松野さん。

 

 

 

また、「荷物が多くなる旅行の時も鞄の中身をわかりやすく、統一できたら」

との思いで作られたトラベルシリーズはリピーターも多く、

バッグの中がいつもごちゃごちゃで探しものばかりという方の強い味方となっています。

 

 

かっこよくて良いものはたくさんあるけれど、

気軽に使ってもらえるようにと考えられた価格も人気の理由のひとつ。

 

マザーズバッグ、フィットネスバッグ、ランドリーバッグ…

使う人によって用途が広がるサブバッグという存在。

 

みなさんも“これでいっか”から卒業して、

晴れの日も雨の日も、心が晴れやかになるような相棒を探してみませんか?

 

 

 

【Information】

生駒市西松ヶ丘1-37コーポともえ10B

※営業スケジュールはSNSでお知らせ